採用について

革新的なアシストスーツを開発設計するエンジニアを募集!

私たちの想い

​「世界から立ち仕事のつらさをなくす」

「長時間立った姿勢で手術を行う医師の負担を減らしたい」という想いからスタートしたアルケリスプロジェクト。

 

私たちが目指したのは、デザインとテクノロジーにより、社会課題をまったく新しい発想から解決するということです。

 

その中から生まれたプロダクト「アルケリス」は、さまざまなシチュエーションでの立ち仕事の従事者を「つらさ」から開放します。

それは働く環境における新しいスタイルであり、近い未来の世界のスタンダードになることを目指しています。

■何をやっているのか

アルケリス株式会社は、世界から立ち仕事のつらさをなくすアシストスーツ「アルケリス」の開発・販売を行っている会社です。

「アルケリス」は足に装着し、装着者の体重をスネとモモで分散して支えることで、足や腰への負担なく、長時間の立ち仕事を楽にします。

さらに3つの特長として、「装着したまま移動ができる」「電源不要」「さまざまな体型でも簡単な調整で装着が可能」があります。

■なぜやるのか

​「世界から立ち仕事のつらさをなくす」この想いから事業を立ち上げました。

元々のきっかけは、2014年に自治医科大学の川平教授(当時、千葉大学フロンティア医工センター)、東京医科歯科大学の中村教授(当時、千葉大学フロンティア医工センター)と創業54年の横浜の製造業である株式会社ニットーでスタートしたプロジェクトでした。

医工・産学連携により開発を進め、2018年11月に医療向けアルケリスのレンタルを開始しました。

その後、工場や警備員などさまざまな立ち仕事のシチュエーションでのニーズが集まり、その大きなニーズに応えるべく、ニットーからスピンオフする形で2020年2月にアルケリス株式会社を設立しました。

アルケリス株式会社は、ベンチャースピリッツとニットーの高い技術力を活かし、デザインとテクノロジーにより、社会課題をまったく新しい発想から解決することを目指していきます。

■どうやっているのか

今までに無い製品を開発・販売するということで、そのすべてがチャレンジです。

開発においては、関連会社である製造業のニットーとの連携により、ものづくりベンチャーではありえない程のスピーディーな試作製作や検証、試験実施、金型製作などの体制を有しています。

発想したもの、設計したものが瞬時に形になり、検証できることで、スピード感と高品質を実現できます。

■こんな事をやります

アシストスーツ「アルケリス」はさまざまなシチュエーションで求められています。

​更なる開発を進めるため、開発設計エンジニアを募集します。

●仕事内容

・機構、構造設計

・外装デザイン設計

・アシストスーツの試作開発、研究開発

​・量産化

こんな方を募集しています

・機構、構造設計のご経験のある方

・3DCAD操作可能な方

・ものづくりが好きな方

●勤務地

​ 横浜

私たちと一緒に世界初のプロダクトを生み出し、

世界のスタンダードを作っていきましょう!

まずは下記フォームよりご連絡ください。

​不明点等もお気軽にお声がけください。

News

  • Facebookの - 灰色の円
  • YouTubeの - 灰色の円
  • Twitterの - 灰色の円

Copyright© Archelis Inc. All rights reserved.

Archelis Inc.